メンテナンス

きめ細かいメンテナンスで手間いらず

きめ細かいメンテナンスで手間いらず

TOJOがご提供するアクアリウムはあくまで観賞していただくためのものですから、 熱帯魚の飼い方がわからなくても心配は無用です。
TOJOのメンテナンスは厳しい研修を受けた水景デザイナー資格を持つアーティストスタッフが行ないます。
面倒なコケ取り、水換え、トリミングなどの作業もすべてスタッフが行ないますので、いつでもきれいなレイアウト水槽を見ることができます。
※株式会社アクア環境システムTOJOではアクアリウムのメンテスするスタッフ全員がTOJO認定のアクアリウム水景デザイナー資格をもち常にIDカードを提示しています。
※水景デザイナーはクラスC・クラスB・クラスA・スペシャリストの4段階になります。

メンテナンスは1週間に1度

メンテナンスは1週間に1度

メンテナンスは汚れてからするもの?−いえ、違います。 汚れる前に掃除をするからこそ、常にきれいな状態を保っていられるのです。 これがTOJOが行なうメンテナンスのポリシー。 毎回こまめに掃除しますので、1回のメンテナンスに費やす時間も短く、場所もとりません。 レンタル水槽以外のお手持ちの水槽の掃除・移動も承ります。

生体補償付き

生体補償

万一魚が死んでしまったり、水草が枯れてしまったりしても、 メンテナンスの際に魚の追加や水草のトリミングを行ないます。 もちろん、緊急時にはご連絡いただければすぐに駆けつけ、適切に対処いたします。

お好みや雰囲気に合わせたレイアウトで

お好みや雰囲気に合わせたレイアウトで

熱帯魚・海水魚・観葉植物や苔をアレンジした癒しのテラリウムから、 サメ水槽や水族館クラスの大型水槽まで幅広く対応いたします。 水景デザイナーがお好みやスペースの雰囲気に合わせてオリジナルにレイアウトいたします。
こんなときこそ、TOJO 流のサポート&ケアサービスが光ります!

Q: 新製品の発表会にあたり、きれいな熱帯魚の水槽を設置して会場の雰囲気を盛り上げたいが、社の命運がかかる発表会だけに、絶対に失敗がないようにしたい…。

A: 発表会やパーティ、披露宴など、そのとき限りの失敗が許されないケースには、前々からの綿密な準備はもちろん、開場前のチェックや一定時間ごとの観察をは じめ、急の異変にも対応できるよう万全の態勢をとらせていただきます。想定費用も事前にご提示し、きちんとご納得いただきますので、安心です。もちろん、 料金を上回る親身のサポートをさせていただきます。

規模の大小にかかわらず、ご予算に合わせて無料でお見積もり致します。
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせページへ